FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,894 Artiste(アルティスト) 2

Artiste 2 (BUNCHCOMICS)




さもえど太郎さんのマンガ「Artiste」2巻を読みました。


“我々は芸術家(アルティスト)! "
料理人としての才能を見出され、有名シェフ・メグレーの店で働くことになったジルベール。慣れない環境や人間関係に戸惑いつつも、気弱な青年は一流シェフへの道を歩み始める――。
腕は一流、心は三流。気弱な料理人成長記!


↑「腕は一流、心は三流」って言い得て妙な解説だなぁ!
料理に向かう気持ち味覚だけは確かだけど(実際料理は美味だけど)そのほかにはまったく自信のないそれでもフランス人!?(偏見ですな・笑)なジルベールが主人公の物語です。

自信のない発展途上の主人公だから読み手も寄り添いやすく応援しながら先の展開を楽しみにできる、とも言えるでしょう。

ジルベールの周辺はこれまた自信のあるひとたちばかり。
個性的なひとたちが配置されています。

芸術家限定のアパルトマン、同じフロアに住むのは画家と音楽家。
彼らから創作のヒントをもらったり、新しく働くことになったレストランのスタッフの中には旧知の女の子がいたり。
新たな世界ではわはわ(笑)しつつもがんばる彼を見ていると、この先どんな風に変化していくんだろう?と期待がふくらみます。

基本善良で引っ込み思案だけど尊敬できるところも多い天才肌なので、ひととなりが周知されれば助けてくれる人は多そうです。

「芸術家の仕事はね 人の心を豊かにすることだから 人がパンと水だけで生きていけるなら… あんたの仕事はいらないでしょ ジル」
アパルトマンの大家さん、カトリーヌの言葉が印象に残りました。


スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。