FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,888 「来ちゃった」

「来ちゃった」 (小学館文庫)





酒井順子さん(文)とほしよりこさん(画)コンビの紀行エッセイ「来ちゃった」を読みました。


山へ!海へ!裏へ!端っこへ!の女子旅日記

著書多数、超人気エッセイスト・酒井順子さんと、『きょうの猫村さん』で人気爆発の超人気漫画家・ほしよりこさん。
ふたりが選んだ目的地は、「出生率1位の地」「寅さんが最後に行った地」「こけし工人がいる温泉」etc.
ど真ん中よりも端っこへ。限りなくニッチなデスティネーション(目的地)ばかり。

行った先ではリュックひとつ背負って、灼熱の太陽に焼かれながらサトウキビ畑のなかで自転車をひたすらこいだり、藁ぞうりに白手袋をはめ、ロープにつかまって岩をよじ登ったり、船酔いで顔面蒼白になったり――
いろんな意味で「来ちゃった…」とぽつり、つぶやいてしまうような、近くて遠い国内旅35+海外2か所、計37の旅の記録を1冊に詰め込み人気を博した単行本が文庫になりました。

文庫化に際し、2015年に旅したばかりの「インド マハラジャ・エクスプレス紀行」もあらたに収録。
あたりまえの観光地を訪ねる旅にはもう飽きてきた大人女子の皆さん、今度はこんな渋い目的地へ、ゆるーい旅をしてみませんか?


私は地味に乗り鉄なのですが、酒井さんほしさんが日本全国いろいろなローカル線を乗り継いで(バス路線も!)旅をされているので「私も行ってみたい!」というあこがれがブワッとわいてまいりましたよ!?

関東住みの私にとって足をのばしやすい近県の普段見落としているような素敵な場所だったり、東北や長野や黒部ダム(数年前から行きたい!寒くない時期に)など参考になる箇所がいっぱいでとても楽しく読めました。

電車とかバスのなかの居眠りって幸せだよね…。
電車って一度落ち着くと降りたくなくなってしまうので長距離電車移動っていいなぁ。

旅行の計画を立てたくなりました。
これからだと温泉旅かなぁ!



スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。