FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,885 モブサイコ100 15

モブサイコ100 15 (裏少年サンデーコミックス)




11月になりましたね。

気候の変動が多く、暑い時期に涼しかったり涼しい時期に夏日だったりと例年の四季の動きと違っていたので、なんとなくまだ晩秋から冬への感覚がつかめません。
こういうとき油断して風邪ひきやすいので気をつけないと。

部屋の積み本も整理しつつ読書の秋、楽しみたいと思います。


「モブサイコ100」15巻を読みました。


脳感電波部、解散の危機…!?

冬休みが近づき、
中学3年生たちが卒業する
時期が近づいてきた!
モブが所属する脳感電波部の
暗田トメ(部長)は卒業までに
宇宙人と交流したいというが…
テレパシストを見つけるため、
モブ達がとった行動は…!?


15巻は世界の危機や超能力バトルからはちょっと遠のき、モブくんたちのすこし不思議中学生ライフが描かれました。

なんだかんだで脳感電波部のみんなは部長のことが好きだし優しい子たちで、そんなひとたちが報われる話は読んでいて気持ちのいいものでした。

確実に成長しているんだけどまだぎこちないところも多いモブくんたちを応援する気持ちがわいてきます。
そして師匠はいい人だ…。
過去に関わったキャラクターたちも良いほうに変化していて、良かったなぁ。

今までモブの好きな子として登場していたツボミちゃんも、だんだん本質がわかってきつつあり、おもしろくなりそう。

ちょっと気になる感じの引きなのですが、いい方向に転ぶと信じて次の巻を待ちます。


この「モブサイコ100」アニメ化はしましたが、今度はドラマ化と舞台化らしいです。

ドラマ・モブサイコ100 公式

舞台・モブサイコ100 公式

ドラマのモブは濱田龍臣くん。
舞台のモブはアニメで声優もしていた伊藤節生くん(ビジュアルもモブっぽい)

ドラマは深夜帯だけど録画して見られそうかな。

どんな感じになるのか楽しみです。


スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。