FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,865 七つ屋志のぶの宝石匣 4

七つ屋志のぶの宝石匣(4) (KC KISS)




こんにちは。4月も最後の日となりましたね。
昨日の土曜日は地元の公園でイベントがあったのでのぞきに行ったら、めっちゃよい天気だったのでおひさまを浴びた夏休みの子供なみに眠くて眠くてしょうがなくなるという状態に…。
普段どんだけ室内にいるのでしょう、自分(笑)

「七つ屋志のぶの宝石匣」4巻を読みました。

日本中が浮かれて踊っていたバブル時代。そのバブルが忘れられない顕定のデュガリーの常連客には、人に言えない秘密があって…。他、日本中が浮かれて踊っていたバブル時代。そのバブルが忘れられない顕定のデュガリーの常連客には、人に言えない秘密があって…。他、志のぶ・父親登場、借金男の末路、顕定を狙う影の全4編収録!・父親登場、借金男の末路、顕定を狙う影の全4編収録!


バブル時代を引きずる女性のお話もおもしろかったけど、志のぶのことを好きな男の子の家庭問題をからめて、志のぶのお父さんも登場しました。
お父さんってこういう人だったんだぁ!あの母の夫だっただけあって財力はある模様。
父方の祖母も出てきたので今後志のぶ家族の物語もちょいちょい出てきてくれると楽しいなぁ(期待!)

最後の1編は顕定の生家・北上家の一家離散につながる謎の鍵を握る人物なのか?どうなのか?という人がちょっとだけ小出しに現れました。
この謎はじわじわ進んでゆきますね~。

宝石にまつわる見栄や欲やいい話など、登場人物のいい意味での軽やかさやコメディタッチな表現で重すぎずに語られてゆくので読んでいて楽しく、石に関してのプチ知識はアクセサリーや石を見るときの参考にもなります。

5巻も楽しみにしています。


スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。