FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,863 疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい (健康プレミアムシリーズ)




こんばんは!
明日からゴールデンウイークですね。
うまくお休み取れるかたは9連休になるのでしょうか。
アクティブに過ごすもよし、日頃の疲れを癒すのもよし、ですね。
私はどっちかと言うと今は癒したい派であります。

で、
親にあげようと思い買ってみたのですが、自分でもざっくり読んでみました。
「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」です。


「最近、疲れがなかなかとれない」「だるくてやる気が起きない」…そんな人はもしかしたら、腎臓が弱っているかもしれません。私たちはふだん腎臓の働きを意識していませんが、実は、腎臓は体の老廃物を排出してくれる重要な臓器です。腎臓が疲れていると血液がドロドロになり、疲れだけではなく動脈硬化や心臓病、脳梗塞など、さまざまな病気の原因にも。健康でいるために、ぜひ本書で紹介するマッサージをお試しください!


まさに自分にぴったりだよ!というわけでおなかまわりと背中をもんでみましたよ。
おへそを起点にグーのこぶしでぐいぐいと、力加減は自分で調整して1分間押していくだけです。
(ろっ骨は意外と折れやすいのでろっ骨まわりは押さないほうがいいらしい)

ツボに刺さると痛かったりして。
私は脇腹から背中へ向かう1点が左右とも痛かったかなぁ。

ツボの位置やなぜ腎臓が疲れると体の機能が衰えていくのか、や、そうなるとかかりやすい病気、腎臓によい食事のレシピなども載っていますので、系統だてて頭に入れたいかたには実践方法も交えてわかりやすいのでおすすめの本です。

GWは腎臓もんでみますよ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。