FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,857 秒速5センチメートル

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]




春分の日を過ぎましたが寒さがぶりかえしていますね。
それでも東京では桜の開花宣言が出されたようです。
昨日までのあたたかさ貯金で桜もがんばり始めたのかな!?

新海誠監督の「秒速5センチメートル」が深夜に放送していたので録画をしていたのを観ました。


新海誠が手掛けた連作アニメ。小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里。大雪の降るある日、ついに貴樹は明里に会いに行く決心をする。「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」を収録。


桜や雪、空と海が美しく、登場人物の気持ちとリンクしているかのようです。

雪の日の電車の遅れやある一定の地点を過ぎると都心部より雪が積もってる…なんていうのは関東ローカルあるあるだったりもして、貴樹の心細さに気持ちがリンクしていくうちに思春期の頃までタイムスリップしたような感覚になりました。

中学、高校、社会人まで貴樹メイン目線でその周辺と明里が3連作で描かれるのですが、自分はいい大人なのでうん、まぁそうだよね…という感想です。
あれからからずいぶん遠くまで来たよなと自分を振り返り途方もない気持ちになった(笑)
見る年齢によってくるものも違いそうです。

そしてなんとなくこのお話は男の人のほうが好きそうかなぁ、という気もします(私の中の白いひげの長老がそう囁いておる・笑)

主題歌として使われている、山崎まさよしさんの楽曲「One more time, One more chance」の乗せ方が秀逸でこれまた昔から知っていた曲ですが頭のなかぐるぐるしました。

本編とは微妙に違いますがYouTubeで動画を発見したので貼ってみます。
秒速5センチメートル・山崎まさよし

スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。