FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,854 本の時間を届けます

本の時間を届けます




出版不況と言われ本もあまり売れていないらしいですが、私の周辺では本好きな人が多いので電子に流れたりはするものの紙の本購入率も比較的高いです。
最近ではブックカフェや個性的な本屋さん&古本屋さん、いいな~と注目していたのでこの本を見て興味を持ちました。

「本の時間を届けます」です。


私設図書館、古本屋、ひとり出版社…etc.
「本が好き」な女性たちが選んだ、
「本にかかわる」自分らしい生き方――

南三陸の廃校で、瀬戸内の小さな島で、東京の下町で……。
本にまつわる仕事を自分で始めた女性たちの決断と、本にかける思いとは。
全国の個性派女性オーナー書店や本がつないで誕生したコミュニティも紹介!


始めた動機はさまざまですが、みんな本が好きだし、ゆったりとしてやることには筋が通っている。
自分の暮らしに肯定的な人で読んでいて好感が持てるし、こんな人のやっている本屋さんや図書館ってどんなだろう!?とそこを訪ねて旅に出たくなります。

そういえば最近は用事で移動の途中にさっと寄るくらいであえて本屋さんへ、というのが減っていたなぁと自分を省みました。
久しぶりにゆっくり本屋さんに行きたくなる本です。

スポンサーサイト

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。