FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No,651 茅田砂胡 全仕事1993~2013
茅田砂胡 全仕事1993-2013 (C・NOVELSファンタジア)茅田砂胡 全仕事1993-2013 (C・NOVELSファンタジア)
(2013/11/25)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


小説家・茅田砂胡さんの全シリーズ書き下ろしやインタビュー満載の「茅田砂胡 全仕事1993~2013」を読みました。


書きおろし小説524p、描きおろしコミック105p、ドラマCD音楽制作にまつわる鼎談や著者へのロングインタビューなどなど、全704pの大ボリューム。


作者さんご本人があとがきで「この分量を書くのに2年かかりました」とあるくらい、読みでのある分厚い本です。
定規で厚みを測ったらギュッとつかんで約4.5センチありましたよ。
私は茅田さんの全作品を読んでるファンなので、この分厚さにはホックホクであります。

ちなみに作品名挙げますと…

関連ものとして
「デルフィニア戦記」「スカーレット・ウィザード」「暁の天使たち」「クラッシュ・ブレイズ」「天使たちの課外活動」「トゥルークの海賊」

そのほか「桐原家の人々」「祝もものき事務所」シリーズ 「レディ・ガンナー」シリーズ

と、奇天烈な人々が現代やSF世界やファンタジー世界で活躍するスカッとするし感動ありな物語群です。
その番外編的長・短編がこの本に収録されています。

なかでも「紅蓮の夢」はデルフィニア世界をベースにこんなシーン見たかったな~とかあの人たちどうなったかなぁ、とかの読者の夢を網羅してくれた作品なので、もうこれだけでも買ってよかったなぁ!と思えました。

昔仲良くしてた友人が元気でがんばってるのがわかって嬉しいような気分です。

「デルフィ二ア戦記」が好きだけど茅田ワールドからちょっと離れてた、ってかたでもこの本は買って損はないと思います。

茅田砂胡作品未読なかたは「デルフィニア戦記」からがおすすめです。文庫にもなってますよ。

放浪の戦士〈1〉―デルフィニア戦記 第1部 (中公文庫)放浪の戦士〈1〉―デルフィニア戦記 第1部 (中公文庫)
(2003/01)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


スポンサーサイト



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days