FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
No,284 光のアカシャ・フィールド
光のアカシャ・フィールド 超スピリチュアル次元の探求光のアカシャ・フィールド 超スピリチュアル次元の探求
(2009/07/23)
よしもとばななゲリー・ボーネル

商品詳細を見る


作家のよしもとばななさんが対談している本「光のアカシャ・フィールド」を読みました。
対談相手は、サイキックカウンセラーのゲリー・ボーネルさん。
スピリチュアル系のお話がベースに、ばななさんの小説の書き方やゲリーさんのライフスタイルなども語られていきます。

よしもとばななさんはご自信のHPで日記も更新されていますが、そのなかに、よく現地で合流して一緒に旅をしたり、来日中、ごはんを一緒に食べたりと、フツーにばななさんのお友達としてゲリーさんは登場していました。
一体どんな人なんだろう?と思っていて本についている写真をみたら、明るい雰囲気の感じのいいおじさんでした。

ゲリーさんはアカシックレコード(アカシャと呼ばれる不可視の記録庫に収められているとされる、人類にまつわる過去と未来の全記録)にアクセスできるらしく、それをベースにちょっと先の未来のヒントや古代遺跡についてなどを語ってくれたりしています。(ホントだったらおもしろいなぁ!)

ばななさんは前世のいくつかのうちの1つが中国で孔子の学者でお坊さんだったことがある話なども話に出てきます。
生まれかわりの回数の対比、ばななさんは男9:女1で男度が高く完成されてるのだそうです。

前世、スピリチュアル、などメジャーになり、ネットでもいろいろな情報が出回るようになりましたが、この本の内容のような出来事はアリかもな~と思える部分満載なので、読んでみて楽しかったです。



スポンサーサイト



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days