FC2ブログ

咲也

Author:咲也
女性
本屋さん大好きで長時間いても飽きません。
ゆえに危険(笑)
これから読む本がたくさん積んである休日前の夜は至福の時です♪
リンクフリーです。

プロフィール
おすすめリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
CD :
No,837 Fant・me

Fant・me




たいへんご無沙汰しておりました!
秋めいてきたり突発的に夏日があったり、肌寒かったりと寒暖の差に翻弄されますがみなさまお元気でしょうか?
こまめにのぞきにきてくださってありがとうございます。

宇多田ヒカルさんの新しいアルバム「Fant・me」をこのところヘビロテで聴いております。


宇多田ヒカル 8年ぶりとなるオリジナル・フルアルバムが遂に完成!

「誰もいない世界へ 私を連れて行って」
2008年にリリースされたアルバム「HEART STATION」のラストソングはこの歌詞で幕を閉じました。
あれから8年。一時活動休止期間を経た宇多田ヒカルは、自身6枚目となるオリジナル・フルアルバムを携えていよいよ本格的に活動再開を果たします。

本年4月にデジタルシングルとして同時配信し、各配信ランキングの記録を更新、国内外107冠を獲得した「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)、「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)、そして当時「人間活動」中の2012年11月に突然配信リリースされたのも記憶に新しい「桜流し」(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)、この3曲はついに初CD化として収録され、以外はすべて新たに書き下ろされた作品です。

そして、収録楽曲の参加アーティストも決定。「二時間だけのバカンス」には椎名林檎が、「忘却」にはKOHH、そして「ともだち」に小袋成彬がそれぞれ参加。
更にはアップテンポナンバーとなる「道」にはサントリー天然水CMソングに決定。
よろこびとかなしみをひとつにしたあの声は、彼女にしか書けない言葉と旋律で物語を紡ぎます。
ポップミュージックの生命力、その瑞々しさは色褪せず、その豊かさは汲めども尽きない、ということ。
このアルバムにはそれが満ち溢れています。
まさに待望の、としか言いようのない、新たなマスターピースの完成です


朝ドラ「とと姉ちゃん」を録画でみていたので、主題歌だった「花束を君に」をフルで聴きたいなぁと思ったのが購入の動機でした。

が、通勤電車の中で居眠りしながら聴いていたら(短時間に深く眠った~!)目覚めたあと脳がスッキリした感覚が味わえたんですよ!

さすが1/fゆらぎの声の持ち主。

お休みする以前よりも歌詞の世界も歌い方もとても良いほうに変わったなぁ、という印象です。

お耳にする機会も多いと思いますが普通に聴くのもいいアルバムですがお疲れのときにでも居眠りの友にするのも思わぬ効果があるかもしれません。



スポンサーサイト



No,769 One Light ~Kalafina

One Light(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)




Kalafinaのシングル「One Light」が12日発売になったので予約してあったものが届き、聴いてました。


日本のみでなく、世界でも話題となる3人組女性ヴォーカルユニットKalafina(カラフィナ)。昨年7月16日にリリースした初のベストアルバムは「THE BEST “Red"」「THE BEST “Blue"」はオリコンウィークリーチャート初登場3位(「THE BEST “Blue"」)、4位(「THE BEST “Red"」)を記録(ともに2014年7月28日付)。更に同週オリコン週間アーティストトータルセールスランキングにおいては堂々の1位を記録。その話題の初のベスト盤を単独の武道館2daysライブにて2015年2月28日(土)、3月1日(日)にライブで再現、即完。ライブ、地上波歌番組の出演、さらにはコンスタントなリリースでの確実な広がりを見せ、名実ともに、確実にステージを駆け上がる中、MBS/TBS系TVアニメ「アルスラーン戦記」エンディングテーマをリリース。意外にも今回が地上波TVアニメは初のKalafina。3人のコーラスワークは確実に新たなファンを増やすこと必至!


Kalafinaのプロデュースや楽曲を手がける梶浦由記さんの昔からのファンなので、彼女たち3人もデビューの頃から観ているのですが、ホントに成長著しくてビシッとブレない生ハモもライブパフォーマンスも毎回予想を超えて楽しませてくれるので、シングルもアルバムも出るのを楽しみにしているアーティストです。
(10月と来年1月のライブチケットも取ってあるのよ~ん♪)

「アルスラーン戦記」も昔途中まで読んでいたので、今やっているアニメも観てますが、エンディングの楽曲の壮大さは一聴き惚れで発売を楽しみにしていました。

もがいて落ちた指で掴んだ
野晒しの憧れを掲げて
僕は行ける
 
とか

まだ焼け焦げたままの大地に
緑がやがて萌え出ずるように
響く歌声
遠くへ行けると信じた
僕らの名も無き心のままに
光の射す
世界が始まる

とか、歌詞がグッときます。
(自分、時々ハートが武闘派スナフキンだから…笑;)

ちょっと夏バテ気味だったんだけど、これ聴いて元気出ました。

One Light
(公式・短いバージョンですがよろしかったらお試し下さいませ)

No,631 潮騒のメモリー
潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)
(2013/07/31)
天野春子(小泉今日子)

商品詳細を見る


NHKの朝ドラ「あまちゃん」を4月から毎日録画をかけて欠かさず見ています。

なぜ朝ドラを見ようと思ったのか!?

脚本の宮藤官九郎の書くドラマが好きだから。
脇役の俳優さんが好きで観にいく舞台畑の人が多くて期待が持てそうだったから。
(片桐はいりとか渡辺えりとか古田新太とか木野花とか)

見始めたらアキちゃん(能年玲奈)のエネルギッシュなアホかわいさに持っていかれ、夏ばっぱ(宮本信子)のかっこよさに「おお!」と惚れこみ、春子さん(小泉今日子)の過去から今までの日々に「ええ~!?そんな過去が!?で、この先どうすんの!?」とワクワクしてすっかりはまりこんでおりましたとさ(笑)

(あらすじや細かい設定はこちらでご覧下さいね)
あまちゃん公式

で、劇中で小泉今日子扮する春子さんのかかわった「潮騒のメモリー」がCDになって発売になったので、「わ~い!春子さんに1票!」とばかりに購入いたしました!
ドラマの中で売れた枚数よりヒットするといいなぁ!

行きがけの駄賃じゃないけど、「潮騒のメモリー」買うんならついでだし、というので「あまちゃん」のドラマサントラも買っちゃいました。
毎日楽しく聴いております♪

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
(2013/06/19)
大友良英、能年玲奈 他

商品詳細を見る


明るい気持ちにさせてくれるコメディなので(今のところ)ドラマはかなりおすすめです。

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1
(2013/09/27)
能年玲奈

商品詳細を見る




No,370 Red Moon
Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)Red Moon(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/17)
Kalafina

商品詳細を見る


梶浦由記さんのプロデュースするKalafinaの新しいアルバムが出ました。
タイトルは「Red Moon」といいます。
収録曲は以下のとおり。

1. red moon
2. 光の旋律
3. テトテトメトメ
4. fantasia
5. 春は黄金の夢の中
6. Kyrie
7. 闇の唄
8. 星の謡
9. storia
10. intermezzo
11.progressive
12.Lacrimosa
13.I have a dream

3人の歌姫ズのハモリが美しく、ゆったり聴かせる曲もあればギターチューンギュンギュンの疾走間のある曲もあります(ヴァイオリンやフルートもギュンギュン♪)
一枚通して聴いてみるとドラマチックでオペラかミュージカルを1本見たよう。
ヨーロピアンなバロックかと思うとオリエンタルでもあり、多国籍な梶浦ワールドの音が楽しめます。
歌詞もきれいで胸に響く言葉が多いです。

桜が咲いたら眺めながらぼんやり聴いてみたいなぁ。
春の夜の夢に最適な1枚です。



No,353 光の旋律
光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)光の旋律(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/01/20)
Kalafina

商品詳細を見る


梶浦由記さん、作詞・作曲・プロデュースのKalafinaの歌うCD「光の旋律」を買い、繰り返し聴いています。

アニメーション「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」のOP主題歌になると聞いていたので、CDより先行で始まった番組を観たのですが、1コーラスですが聴いてみていい歌だな~!と思っていたので、発売を楽しみにしていました。

歌詞カードを見ながら大きめの音で集中して聴いているとハートに響いて涙が出てきます。
(あとで、梶浦さんのブログの書き込みの感想を見てみたら同じような人が多くて親近感)

光、希望、空、輝き、和音(と書いてコードと歌う)永久の真実。
使われている言葉が美しく、まさに希望を感じさせてくれる歌です。

フルートの音も印象的で、おなじみの女声コーラスも効果的に入れられています。
期待どおりで大満足。
Kalafinaのライブで生で聴いてみたいな~。
(冬ツアーは都合が悪かったのですが、次回ライブががんばって行ってみようかな?)

DVD付きを選んだのでPVも見れたのですが、メンバーのみんな、東ヨーロッパ風民族衣装っぽい格好がよくお似合いで綺麗でした。

個人的にはアニメの印象もあって、谷、夜明け、のイメージ。
あと、最近インカやマヤに関連するものをよく読んだり見たりしているので、中南米の高地のイメージもリズムから連想したりしました。

No,327 ナユタとフカシギ
ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/11/04)
スキマスイッチ

商品詳細を見る


友人が誕生日のお祝いに密林ギフト券を贈ってくれたので、興味のあったスキマスイッチのアルバム、「ナユタとフカシギ」を買ってみました。

以前本で読んだ上橋菜穂子さんの「獣の奏者」のアニメ化した主題歌の「雫」と(今の放送は元ちとせバージョンに変わっちゃいましたね)マンガも継続して読んでいる「鋼の錬金術師」のアニメ版主題歌になっている「ゴールデンタイムラバー」が収録されているので、フルバージョンで聴くのにちょうどいいタイミングでした。
(コアなファンの人ゴメン!オタクで[にわか]なのです~)

楽曲は以下のとおり

1. 双星プロローグ
2. 雫 ~NHK教育テレビアニメ「獣の奏者エリン」オープニングテーマ~
3. ゴールデンタイムラバー(album ver.)~ MBS・TBS系アニメ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」オープニングテーマ~
4. ムーンライトで行こう
5. 病院にいく
6. デザイナーズマンション
7. 8ミリメートル
8. レモネード
9. SL9
10. 虹のレシピ(album ver.) ~テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」5月度オープニングテーマ~
11. 光る

「雫」はメロディラインと歌詞が好きだな~。
「ゴールデンタイムラバー」、かっちょいいけどカラオケで歌うの難しそうですね(笑;でもやってみたいわ~)
通して聴いてみて明るい波動みたいなものが感じられていいなぁと思いました。
このところ繰り返し聴いております。


No,294 歴史秘話ヒストリア オリジナル・サウンドトラック
歴史秘話ヒストリア オリジナル・サウンドトラック歴史秘話ヒストリア オリジナル・サウンドトラック
(2009/08/26)
TVサントラ

商品詳細を見る


NHKで放送されている「歴史秘話ヒストリア」という番組をご存知でしょうか?(夏の間はちょっとお休みしてましたが)
歴史上の登場人物やかつては取り上げられなかった過去の人々を今までと違う切り口で紹介している番組なのですが、サウンドトラックが印象的で、発売を楽しみにしていました。
アニメーションのサントラや映画音楽を作っている梶浦由記さんが担当しています。

NHKの30年以上続く歴史番組の中で初のフル・サウンドトラック集でもありCD化するのは初めてだそうです。なんだか意外ですね。これまではBGMは既存の曲から選んでいたそうです。

さて、こちらの音楽、女性の歌ものは梶浦語と呼ばれる造語でできています。
オープニング曲のメロディラインの美しさもさることながら、なんていってるの?と聴くとどこの言語でもない摩訶不思議。
それがどの時代にもマッチする音楽の秘訣でしょうか。
ゆったり流れる河のような曲や合戦のBGMに使われそうな重厚なオケの曲もありバラエティに富んでいて聴いていて楽しいです。
全28曲。短いものも長いものもあり。
一枚聴き終わると一つの時代を旅したような気分に。
どの時代かは聞いている人のお好み次第。

オープニング曲「Historia」は展開していってKalafinaという女性ボーカルユニットが歌う「Storia」というシングルも出ています。こちらは日本語の歌詞です。
梶浦さんのプロデュース&作詞作曲、アレンジで、両方ともメンバーのwakanaが歌っているので違和感なく世界観も深まります。
聴き比べてみるとおもしろいですよ。おすすめです。

storiastoria
(2009/07/01)
Kalafina

商品詳細を見る



Copyright © 咲也の「本棚は今日も満杯」
Design & Material: hacca*days